« 第57回よさこい祭り-その5- | トップページ | 2010よさこい全国大会-その2- »

2010年8月28日 (土)

2010よさこい全国大会-その1-

2010年8月12日(木)、
2010よさこい全国大会当日です。

さきもりさんの予想どおり、
今年は、☆でお世話になりました。

静岡県御殿場市から参加の『ALL☆STAR』!
出番が遅い方だったので、私は、午前中ゆっくりできました。

旦那は忙しく、朝から出かけていました。
私、“あの”格好で一人でおまちへ行かんといかんがや・・・。
真ん中の赤い服です。雲南省から来ました。
             ↓
Imgp21461_2
自宅から乗ったタクシーの運転手さんは、
ずっと何も語らず、降りる瞬間にボソッと「暑くないですか・・・」

待ち合わせ場所の高知大神宮(よさこい稲荷のあるところ)に着きましたが、
ALL☆STARの姿がまったくありません。
旦那は、別のチームの地方に乗りに行ってギリギリにならないと来ない。
あ~、よかった。受付のテントにいる2人が知り合いで・・・。

FUJIYAMA組原田さんや沼津の皆さんを見つけ、ごあいさつしました。
少し離れたところから、junpapaが私を撮影中。

1999年から連続参加している大阪の夢舞隊のJさんにもごあいさつ。

ALL☆STAR来ません。プラカード先導者が寂しそうです。
やっと、リーダーが来ましたが、リーダーもメンバーが誰もいないのでびっくり!
(後で聞きましたが、少し先の影で皆休憩していたそう。)
まだ、自分の格好に慣れておらず恥ずかしい・・・。

帯屋町アーケードで、演舞が始まりました。
旦那と私は、地方車のすぐ後ろで煽りをしていましたが、右ひざが・・・。
前日よりずいぶんマシになっていたので、はしゃいでしまいました。
すると、しょっぱなの歌詞が飛び、真っ白に・・・。
くるくる回ってばれないように乗り切りましたが、
旦那にはしっかりばれていたようで、
「いかん。この人真っ白になっちゅう。」とフォローしてもらいました。

踊り子さんは、初め、少しかたさがあり、必死な感じだったのですが、
アーケードが終わる頃には、皆、笑顔で楽しそうでした。

アーケードを通っている最中、
何人かの知人が、旦那に気づき、ついで私に気づき、声援を送ってくれました。
ありがたいですねえ。

よさこい全国大会は、進行時間が決まっているので、
中央公園での演舞まで、皆思い思いに休憩。
私は、高知大丸の喫茶店に行ったのですが、
歩くたびに、シャンシャンシャンと音がして、もれなく皆が振り返ってくれます。

中央公園では、きっと私の衣装について突っ込まれるだろうと、
リーダーは、舞台袖でインタビューの練習。やっぱり、突っ込まれました。
さて、踊りが始まってすぐ、舞台中央付近に、
すでに鳴子が落ちているんですけど・・・。
おかげで、いい感じに緩むことができました。

次は、追手筋北側。審査会場です。
昨夜、オカザキ市長に、私が参加するチーム名をアピールしていたのですが、
審査員ではないので、北側にはいらっしゃいませんでした。
通り抜けようとした時、以前よさこい担当だった市長秘書が私を見つけ、
市長に言ってくれたようで、大ウケで、手を振ってくれました。
その模様は、踊り子さんには見えてないのですが、
地方車に乗っていたリーダーらが目撃していました。

そこを過ぎると、カメラマン溜まり。
市広報の3人が気づいてくれ、呆然としていましたが、
昨日、その内の一人に「何であそこにいたんですか?」と聞かれました。

(つづく)

|

« 第57回よさこい祭り-その5- | トップページ | 2010よさこい全国大会-その2- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第57回よさこい祭り-その5- | トップページ | 2010よさこい全国大会-その2- »