« 第56回よさこい祭り終了!その1 | トップページ | 第56回よさこい祭り終了!その3 »

2009年8月16日 (日)

第56回よさこい祭り終了!その2

8月11日
いいお天気。
この日も集合は8:25!
施設訪問開始!

まずは、弘化台(市場)。
市場課のN課長補佐は、かつてはよさこいクラブ員で、
原宿には一緒に行ったのですが、それ以来踊っていない。
一緒に踊ろうと皆が誘ったところ、楽しく踊る!踊る!
Nさんのことを知らない子達に受けていました。

訪問組は2班に分かれ、
私は医療センターへ。
高層の6階あたりからも手を振ってくれていました。
嬉しい瞬間です。

桂浜で合流でしたが、もう1班のバスが大きく、
桂浜のカーブの切り返しで時間が大きく押してしまいました。
その間、観光中のぬまづ熱風舞人の皆さんと写真を撮ったり、
県外からお越しのお客様とお話をしたりと時間を過ごしました。
火曜日ということもあり、
お客様が、今年はいつもより少なかったように思いました。

その後も2か所回らしていただき、
押していた時間を取り戻すには・・・。
昼ごはんは、バス移動中ということですな。

いったん市役所でバスを降りたところ、
おっと、県庁駐車場に、
よんでん・ほにやの地方車が停まっているではありませんか。
踊りの出発準備中の旦那にアピールし、
あかねちゃんやranaさん、Akiさんに手を振ったあと、
ほにやを見れずに集合場所のひろめ市場前へ移動しました。

帯筋では、さわちゃんと提灯を交代で振ることにしました。
うちの提灯は、結構重いのです。今年の新品は余計に重い。
(夜になると、単三2個の重さを思い知ります。)
リブロードを交代地点と決め、体力のあるうちに提灯。
汗が吹き出る感じ。肩が熱くなってきていました。

リブロードが遠い!
あか~ん!やっと交代!というところで、
又木っちに声をかけられてしまいました。
鳴子も精一杯踊りぬきました。
踊り終わった後、握力がなく、
手先がぶるぶると震えていました。

中央公園で、給水班のバケツに手をつけ、
ポカリを2本飲みきり、休憩。
言うことを聞かない踊り子に半ギレ。
中央公園競演場代表みなくちさんに、
「表情が怖いで。」と注意されました。踊り中は笑顔ですよ。

追手筋のTV中継が近づいてきたので、
徒歩で追手筋まで移動。
帯筋を横切る時に、ほにやが来た~。
やっと、SHOさんを見ることができました。
追手筋では、久しぶりのファンキーY氏と、
さきちゃん、ななちゃんと、沼津のjunnaちゃんに逢うことができました。

かずちゃんからバンテリンをもらい塗りまくり、TV中継に備えましたよ!
(つづく)

|

« 第56回よさこい祭り終了!その1 | トップページ | 第56回よさこい祭り終了!その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第56回よさこい祭り終了!その1 | トップページ | 第56回よさこい祭り終了!その3 »