« よさこい東海道2006旅行記その1 | トップページ | よさこい東海道2006旅行記その3 »

2006年11月17日 (金)

よさこい東海道2006旅行記その2

ホテルにチェックインした後、爆睡。
部屋がシングルだったので、バンマスからも声がかからず・・・。
16:30頃突如目が覚めて、あわてて沼津東急ホテルへ向かいました。
10周年記念のシンポジウムを見るために。

親書伝達式というのがあって、
高知市役所踊り子隊が踊ることになっていました。
私も鳴子持参で行き、迷うことなく乱入。
そこで踊り子さんたちに言われた言葉の数々。
『えい匂いがしゆうねえ。』
『酒臭いぞ!』『お前があんまり飲むなってゆうたやん!』
(後日も言われました。『酒臭いことが迷惑になるってようわかった。』)
おまけに、踊りでへくって(訳:失敗して)しまいました。

さてさて、シンポジウムですが、
雨のおかげで結構な人数が集まっていました。
長時間にわたったのですが、
休憩もなく岩目一郎さんらががんばりました。
おんちゃんになったなあとしみじみ・・・。
内容はあんなことや、こんなことやいろいろです。
『よさこい東海道の時期は寒いが、沼津は暖かい。』というのが
皆の一致した感想だったと思います。

さあ次は、交流会だあ~。
交流会は、雨で前日祭が中止になってしまったことも忘れるような大騒ぎでした。
最初のあいさつもそこそこに大宴会の始まり。
私は飲み疲れていたので、ビールは少なめで、ウーロン茶!

交流会は、別名『出し物大会』!
事前に市役所チームにも言っていたので、
出し物のトップバッターに、正調にこだわって、
衣裳を男女逆転させて踊りました。
そこそこ受けていました。よかった!!

2番手が、日専連ぬまづ鳴子隊!
『大笑』(たいしょう)3連覇がかかっていたのです。
「セロハンテープをはがさないで~!」
若手からベテランまで、男女ともセーラー服姿で踊りましたよ!
junpapaとバンマスは、萌え~メイド服・・・。
ファンキーさんは、スケバン(風)。似合っていることが、こわい・・・。
私は、荷物&曲係で、ゆっくりと見せていただきました。

今回のバッティングは、スケバン&メイド服。
でも、やっぱり1番にやったもん勝ち!

『大笑』は、蒼天欄華代表がわざわざ大笑旗を作ってくれて提供してくれてます。
今年の代表講評は、
「さすが、3連覇のかかっている日専連は強い。
 しかし、3連覇をかけているというのはもっとがんばってもらいたい。』
で、やられちゃいました。ALL☆STARに!
まあ、悔いはなしってことで!楽しめました。
来年は女装は禁止!汚いからね~。って言われてました。

交流会終了後、ホテルを早く出たチームは・・・。
セーラー服かい!!
コンビニ行って試してみるとな?タバコ、酒買い、チャレンジャー!!
レジ横で私が見たものは・・・。
なんの問題もなく、お店のお兄さんが冷静にレジ打ちしている姿でした。

バンマスは、別のチームの来年の曲を打ち合わせしていて遅かったです。
私はチャングムを見てから眠りにつき、沼津の1日目は終了しました。(つづく)

|

« よさこい東海道2006旅行記その1 | トップページ | よさこい東海道2006旅行記その3 »

コメント

き・き・汚かったんですね。
僕達のメイドは(泣)
けっこう 萌え~ だったと思うのですが...

3連覇ならず(涙)残念でした。

でもでも
何で?みんな、あんなに夢中で”裏”を作って来るんだろう?
チーム一丸で燃えてますよね~
今年の出し物って多くなかったですか?
異常だったですよね!?


投稿: junpapa | 2006年11月17日 (金) 20時51分

直視できなかった・・・・・・

投稿: kashira | 2006年11月18日 (土) 03時02分

そうそう、年々 裏日専連 どのチームも力はいっていませんか?? すごいですよね~。 あのあと コンビニいったんですか??わたしも挑戦したかった~。 未成年の方に お酒もタバコも販売できませんと いわれたら、 わたしきっと お店の人にちゅうしちゃうくらい うれしいかも~。

投稿: 日専連の真野あずさ | 2006年11月18日 (土) 20時43分

junpapa、
萌え~は、『予想より』まあまあでしたよ。他のチームの萌え~よりは。

O崎さん、
そりゃあ直視はまずいでしょう・・・。伏し目がちに見ないと。

あずさ姉さん、
いつもお世話になっております。顔書きの際にはいつも餌食になっていただいて・・・。
コンビニチームのメンバーは、非常に濃かった!歩いている時にも、振り返って確認されたり・・・。

投稿: 桃吉 | 2006年11月19日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よさこい東海道2006旅行記その1 | トップページ | よさこい東海道2006旅行記その3 »