« 明日でGWもおしまい・・・ | トップページ | 神戸まつりの本丁筋 »

2006年5月 8日 (月)

高知市役所踊り子隊の編成

高知市役所踊り子隊の編成は、
本隊と別隊(べったい)となっています。

本隊は、正調よさこい鳴子踊りを踊っています。
男子隊と女子隊があり、
女子隊の中は、浴衣隊と法被隊になっています。
浴衣隊は、限定20名のため、毎年希望者が多く、選考に苦慮しています。
なぜ希望者が多いのか・・・。
日焼けしたくない、法被隊は足を出さないといけない、etc

別隊は、別隊踊りというものを踊っています。
腰を低く落とし、巻き足をしながら、同じ振りを繰り返します。
別隊も、20名前後です。

私は、別隊踊りは踊れません。
今のところ、別隊踊りを踊るつもりはありません。
私には、まだ早いと思うからです。
もう少し、正調を極めてからでもよいのではと・・・。
ちなみに、法被が好きです。

でも、極めるってどれぐらいやったらやろう(訳:だろう)???

|

« 明日でGWもおしまい・・・ | トップページ | 神戸まつりの本丁筋 »

コメント

 おぉ~~~w( ゚0゚ )w なるほど~
桃吉様のご説明で,よく分かりました。高知市役所の踊り子にも、いろいろなバリエーションがあるのですね。
 私としては、鉢巻を頭に巻いた、粋な法被姿も、編み笠を被った、凛とした浴衣姿もどちらも好きです(^^)。

 実は私、NHKの放送を録画したものの他に「よさ恋人」というビデオを購入しておりまして、そこに収録してある市役所チームの練習風景や演舞を見たので、踊りに2パターンあるのではないかと思ったわけなんです。説明不足ですみませんでした(^◇^;)

投稿: Mr.トリデ | 2006年5月 9日 (火) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日でGWもおしまい・・・ | トップページ | 神戸まつりの本丁筋 »