« 正調よさこい鳴子踊りの普及・・・? | トップページ | 上手い!!! »

2006年3月23日 (木)

祭り足袋

祭り足袋、踊り足袋とも言いますね。
私の踊っている正調よさこい鳴子踊りには欠かせない物です。

まず、着物の時に履く足袋(コハゼ付き)を思い出してください。
地下足袋でなくてあくまで、着物用の足袋です。
その裏(底)をビニールコーティングしていたり、
底だけ地下足袋のようなものが付いていたりと様々です。

私の使っている祭り足袋の色は、
衣装とのバランスで黒を使った時もあるのですが、圧倒的に白です。

この祭り足袋、昔からいうと需要は激減していると思います。

以前は、高知の大手の足袋屋さんで製造されていて、
祭りが近くなると、商店街のそこここで、『祭り足袋あります』と札が出ていたものでした。

釣りばか日誌14のロケの時、相当季節外れだったので、
いつも踊っているメンバー以外の足袋の入手に頭を悩ませました。
直接、上の足袋屋さんに問い合わせたら、
「需要が無いので、製造していません。在庫でサイズを見てもらえれば・・・。」
ということでした。そうか・・・。

私たちがいつも購入しているお店は、
徳島の阿波踊りのお店から仕入れているようだし、
高知のチームで使っているのは、ドロちゃんORアー○ウェー○、うちぐらい?

でも、高知以外では、少しは祭り足袋の需要はあるようですね。
祭り足袋の一種のカラフルな地下足袋みたいなのを利用しているところもあるし・・・。
それが、よさこい関係のHPに広告が貼り付けられている時もあったし・・・。

どうして突然、祭り足袋のことを書いたか・・・。
先日、土佐のおきゃく春の舞で使うために足袋を出したら非常に汚れていて、
「今年の分を新調せないかんなあ。」と、
気持ちが今年の本番に向いてきたからやろうか・・・。

|

« 正調よさこい鳴子踊りの普及・・・? | トップページ | 上手い!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5097/1140316

この記事へのトラックバック一覧です: 祭り足袋:

« 正調よさこい鳴子踊りの普及・・・? | トップページ | 上手い!!! »