« 唄い手さんとしての私 | トップページ | 正調よさこい鳴子踊りの普及・・・? »

2006年3月16日 (木)

よさこい祭り参加~大学生時代~

私は、大学時代も高知におりまして、県立の女子大に行っておりました。

文化祭は、全員参加でした。文化祭は秋、どちらかというと初冬です。
1回生のときには、学科ごとに、よさこい衣装を調達し、
帯屋町アーケードを文化祭PRのために踊りぬけるということをしておりました。
私の学科はというと、RKC高知放送の青い法被でした。
この法被は、今でもRKCのイベントの時にバイトさんが着ているのを見かけます。

さてさて、よさこい祭り本番はというと、大学4年間はフル参加でした。
たぶん・・・。

踊ったのは、今は無き高知医科大学との合同チーム
練習場所が遠くて往生しました。
踊りは覚えてませんが、私でも踊れる程度のものでした。
高知医科大学後期のハードな踊りとはぜんぜん違います。

あとは、~中学生時代~に書いていた何かと縁がある商店街チーム
楽団のマネージャーとして参加しました。

楽団は、旦那とフクハがメインになり、練習にも毎日参加していました。
横堀公園(注:よさこい祭りの時には、よくチームが弁当を食べたり、休憩をしています)に
テントを張って、電源引いて、楽器を毎日スタンバイさせて・・・。
今考えるとすごいですよね。
昔はMDなんてなかったし、テープでは何となく乗らないという理由で、毎日生バンドですよ~!!

旦那と一緒にやっていたフクハ(今は小学校の先生。最近会ってないなあ・・・)は、
どこからともなくよさこいの楽団参加の依頼を受け、毎年の楽しみとしていました。

そうそう、私は何をしたか。楽器ができないので、マネージャー。
カウベルやら、サンバホイッスルやら、(実は難しいんです。これらは!)
スタートボタンを押す係やらでした。(すごく重要、ははは・・。)
それと、中・高校生ぐらいのお兄ちゃんが纏をぐだぐだやるので、見ておれず、
本番の時にどこかの競演場で1回だけ纏をやらしてもらって、メダル貰っちゃいました!

|

« 唄い手さんとしての私 | トップページ | 正調よさこい鳴子踊りの普及・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5097/1061634

この記事へのトラックバック一覧です: よさこい祭り参加~大学生時代~:

« 唄い手さんとしての私 | トップページ | 正調よさこい鳴子踊りの普及・・・? »