« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月23日 (木)

祭り足袋

祭り足袋、踊り足袋とも言いますね。
私の踊っている正調よさこい鳴子踊りには欠かせない物です。

まず、着物の時に履く足袋(コハゼ付き)を思い出してください。
地下足袋でなくてあくまで、着物用の足袋です。
その裏(底)をビニールコーティングしていたり、
底だけ地下足袋のようなものが付いていたりと様々です。

私の使っている祭り足袋の色は、
衣装とのバランスで黒を使った時もあるのですが、圧倒的に白です。

続きを読む "祭り足袋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

正調よさこい鳴子踊りの普及・・・?

とある有名な、伝統的な祭りがある地域で、
『よさこい鳴子踊りが見たい、それも正調でお願いしたい。
経費はすべて負担するので、指導もしてもらいたい。
バス1台分ぐらいの人数は出せないだろうか。
もちろん、宿泊は超有名な○○旅館をご用意します。』
というすばらしい依頼がありました。

続きを読む "正調よさこい鳴子踊りの普及・・・?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

よさこい祭り参加~大学生時代~

私は、大学時代も高知におりまして、県立の女子大に行っておりました。

文化祭は、全員参加でした。文化祭は秋、どちらかというと初冬です。
1回生のときには、学科ごとに、よさこい衣装を調達し、
帯屋町アーケードを文化祭PRのために踊りぬけるということをしておりました。
私の学科はというと、RKC高知放送の青い法被でした。
この法被は、今でもRKCのイベントの時にバイトさんが着ているのを見かけます。

さてさて、よさこい祭り本番はというと、大学4年間はフル参加でした。
たぶん・・・。

続きを読む "よさこい祭り参加~大学生時代~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

唄い手さんとしての私

私は、たまによさこいの楽曲の唄い手さんをしていることがあります。

以前は、旦那が楽曲を提供しているチームの方が歌を歌うというのが通常のスタイルでした。
そのため、女性の仮メロ用に私が唄わせていただいていた訳です。
なんせ、家内制手工業なもので・・・。

続きを読む "唄い手さんとしての私"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

寒かった~!

土佐のおきゃく春の舞、なんとか終了いたしました。
雨が非常に心配でしたが、曇りのまま、何とかもったという感じでした。
日が差さないので、当然寒い訳です。おまけに風が・・・。

帯屋町アーケード内は、途切れ途切れに来る地方車、踊り子たちを
待ってくださっているお客様が、思った以上に多く、踊り易かったです。

続きを読む "寒かった~!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

STUDIO9へのお客様

STUDIO9とは、旦那の作業部屋です。
名前の由来は、12畳の部屋が防音のため9畳になったことから。

さて、このSTUDIO9には、様々なお客様が訪れます。

続きを読む "STUDIO9へのお客様"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

キュアブラック☆

『二人はプリキュア』って知ってます?
まあ、少し前にはやったセーラームーンのような感じのアニメのタイトルです。
TV放送のクール毎に後ろに追加文字が・・・。
親泣かせです。その度に、変身グッズや、キャラクターが追加になる・・・。

今は、二人はプリキュア・マックスハートです。
違っていました。今は、二人はプリキュア・スプラッシュスターでした・・・。

続きを読む "キュアブラック☆"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

よさこい祭り参加~高校生時代~

さて、私は高校生の時、よさこい祭りにどのようにかかわっていたでしょうか・・・。

一生懸命思い出すのですが、その頃は他に楽しいことがあったのでしょうねえ。
よさこい祭りにはまったくかかわってなかったのでしょう・・・。

続きを読む "よさこい祭り参加~高校生時代~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »