« よさこい祭り初参加(1) | トップページ | よさこい祭り初参加(3) »

2006年1月22日 (日)

よさこい祭り初参加(2)

よさこい祭りへの参加は、非常に楽しかったんだと思います。
どうしてかというと、断片的ではありますが、色々な記憶があるからです。

そうそう、先に、なぜ『城山町町内会』の連続参加は途切れたか・・・。
昭和50年の台風5号と昭和51年の台風17号で大きな被害を受けたのです。
うちの被害は、台風5号では床下浸水でしたが、翌年の台風17号では、床上浸水150センチというものでした。
台風が過ぎ去り、家の2階の窓を開けて外を見ると、けっこう離れている鏡川から、うちの家まで池でした。忘れられない光景です。
町内会では、よさこい祭りどころではなくて、参加するためのお金を集めることができなくなったのです。

また、土佐道路が開通することになったのも、原因の一つだと思っています。
城山町は、土佐道路で分断されましたし、
大きな道を作るために、原動力となった人たちが立ち退きとなり、マンパワーも落ちたのです、たぶん・・・。
子ども心にこんな風に分析していたように思います。

さてさて、どんな風に楽しかったか・・・。

まず、夏の暑い中、夕方になると、どこからともなく集まってくる踊り子たち。
汗を流して踊るとご褒美にもらえるジュースやちゅーちゅーアイス。
貴重なぜいたく品でしたもん、その頃の私にとっては。

踊りは、もちろん正調。
それも、高知市役所の正調よさこい鳴子踊りでした。私の原点です。
指導をしてくれていたのは、今ではOB(現在75歳超ぐらい)となっていますが、

な、なんと!正調よさこい鳴子踊り普及振興会名誉顧問!
私の入会時の宴会でお会いして、『もしや・・・。』と思った私が確認するとそうでした。
私の記憶力もスゴイ?!

|

« よさこい祭り初参加(1) | トップページ | よさこい祭り初参加(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5097/442394

この記事へのトラックバック一覧です: よさこい祭り初参加(2):

« よさこい祭り初参加(1) | トップページ | よさこい祭り初参加(3) »